デジタルジャーナリズム・フォーラム2016

デジタルジャーナリズム・フォーラム2016
TOP
概要
プログラム
登壇者一覧
更新情報
チケット購入

ジャーナリズムとメディアをめぐる最先端プラットフォームの動向から、湧き上がる現場の息吹まで。
————課題を見つめ、共有する2日間。

デジタルジャーナリズムフォーラム2016は終了いたしました。
沢山のご参加ありがとうございました。
レポート写真01
レポート写真02
レポート写真03
レポート写真04
レポート写真05
レポート写真06
レポート写真07
レポート写真08
レポート写真09
レポート写真10
レポート写真11
レポート写真12
レポート写真13
レポート写真14
レポート写真15
レポート写真16
レポート写真17
レポート写真18
レポート写真19
レポート写真20
レポート写真21
レポート写真22
レポート写真01
レポート写真02
レポート写真03
レポート写真04
レポート写真05
レポート写真06
レポート写真07
レポート写真08
レポート写真09
レポート写真10
レポート写真11
レポート写真12
レポート写真13
レポート写真14
レポート写真15
レポート写真16
レポート写真17
レポート写真18
レポート写真19
レポート写真20
レポート写真21
レポート写真22
一覧

開催概要

開催概要

会期:2016年3月11日(金曜日)10:30開場/11:30開演・12日(土曜日)10:30開場/11:00開演
※ エレベーターの混雑が予想されます。早めの来場をご検討下さい。
※ 11日(金)18:30より登壇者・来場者・開催者参加による懇親会(有料・別途申込)を開催
※ 12日(土)12:00よりランチ&交流会を開催(有料来場者対象)
※ JCEJ主催「ジャーナリズム・イノベーション・アワード2016」は12日(土)13時より開催
会場:株式会社講談社 〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21
地下鉄 有楽町線護国寺駅下車6番出口から約1分
フォーラムの発表資料

チケット購入

A・Bチケット完売のお知らせ

たくさんのお申込みを頂きまして、誠にありがとうございました。
※ チケットをご購入頂いていないプレスの方々の当日ご入場は、ご遠慮頂いておりますのでご了承ください。
チケット購入
Aチケット
  • デジタルジャーナリズム・フォーラム2016
  • 懇親会(軽食および飲み物)
  • ジャーナリズム・イノベーション・アワード2016
Bチケット
  • デジタルジャーナリズム・フォーラム2016
  • ジャーナリズム・イノベーション・アワード2016
Cチケット
  • ジャーナリズム・イノベーション・アワード2016
  • ※各チケットは満席になり次第、販売終了となります。
  • ※本チケットは11日、12日共通チケットとなります。
  • ※懇親会は11日のみ開催です。
  • ※ジャーナリズム・イノベーション・アワード2016は12日のみ開催です。
  • ※当日現金でのチケットご購入はお断りしておりますので、ご了承ください。なお、ご事情により直接email等でのお申込・事前振込をご希望の方は個別にinfo@digitaljournalism.jpまでご連絡ください。
  • 領収データについては、Peatix上で発行が可能です。詳しくはヘルプページをご覧ください。

更新情報

更新情報

主催者より
主催者より
主催者より

メディア、そしてジャーナリズムを取り巻く環境が激しく動いています。

デジタル化はもちろん、モバイル利用の一般化など、情報の伝搬、共有手段の多様なイノベーションが進んでいます。
コンテンツを創り、伝え、体験する環境が、グローバルなスケールで大きく変化を遂げようとしているのです。
特に“プラットフォーム”や“ソーシャルメディア”による新たな動きは、これまで培われてきたニュースの生態系を大きく揺るがそうとしています。

この環境の激変のもと、メディア、そしてジャーナリズムの行方、生き方、ノウハウをグローバルに語り合い、共有する場をめざし、「ONA協賛 デジタルジャーナリズム・フォーラム2016」を開催いたします。
多くの皆さまの参加をお願いいたします。

実行委員・協賛社・協力

実行委員・協賛社・協力

実行委員(企業)
朝日新聞 執行役員 デジタル・国際・教育事業担当 大西弘美
一般社団法人共同通信社 デジタル推進局長 細田正和
株式会社講談社 第一事業局 第一事業戦略部 部長 瀬尾 傑
株式会社産経デジタル 代表取締役社長 鳥居洋介
株式会社時事通信社 取締役 編集局長 渡邊祐司
株式会社ダイヤモンド社 週刊ダイヤモンド編集長 田中 博
株式会社テレビ朝日 報道局 AbemaNews担当局長 小木哲朗
株式会社テレビ東京 報道局長 加増良弘
株式会社東洋経済新報社 東洋経済オンライン編集長 山田俊浩
株式会社日本ビジネスプレス JBpress編集長 鶴岡弘之
日本テレビ放送網株式会社 インターネット事業局 局長代理 若井真介
日本放送協会(NHK) 編成局 編成主幹(デジタル) 草場武彦
ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 Huffington Post Japan編集長 高橋浩祐
弁護士ドットコム株式会社 弁護士ドットコム ニュース編集長 亀松太郎
「ホウドウキョク」 株式会社フジテレビジョン 報道局 メディア担当局長 福原伸治
毎日新聞社 取締役 総合メディア戦略・デジタル担当 小川 一
読売新聞東京本社 取締役 メディア局長  福士千恵子
BBCワールドジャパン株式会社 代表取締役 マネージング・ダイレクター 渡辺雄二
BuzzFeed JAPAN Founding Editor 古田大輔
株式会社TBSテレビ 報道局 担当局次長   向山明生
実行委員(個人)
評論家/シノドス編集長 荻上チキ
武蔵大学 社会学部教授 奥村信幸
在米ジャーナリスト/ハーバード大学ニーマンジャーナリズム財団役員 菅谷明子
早稲田大学 政治経済学術院教授  瀬川至朗
ジャーナリスト 田原総一朗
ジャーナリスト/ポリタス編集長 津田大介
『メディアの苦悩』編者/JIAA常務理事 長澤秀行
法政大学 社会学部准教授/日本ジャーナリスト教育センター 代表運営委員 藤代裕之
特別協賛・実行委員
スマートニュース株式会社 執行役員 メディア事業開発担当 藤村厚夫
株式会社ニューズピックス 代表取締役 梅田優祐
ヤフー株式会社 代表取締役社長  宮坂 学
dmenu 株式会社NTTドコモ プラットフォームビジネス推進部長.dmenu 熊谷宜和 
グーグル株式会社 プロダクトパートナーシップ本部 出版コンテンツ アジア太平洋 統括部長 佐藤陽一
KDDI株式会社 アライアンス推進部長 岩永充正
LINE株式会社 代表取締役社長 出澤 剛
Twitter Japan株式会社 代表取締役 笹本 裕
協力
株式会社講談社・現代ビジネス(会場協力)
株式会社サイバー・コミュニケーションズ 代表取締役社長 新澤明男
株式会社ソーシャルカンパニー 代表取締役 市川裕康
Orinoco Peatix株式会社
お名前:敬称略・順不同

ONAとは

ONAとは

onaロゴ


 オンライン・ニュース・アソシエーション(The Online News Association : ONA)とは、世界で最も規模の大きいデジタルジャーナリストの組織です。 ONAのミッションはジャーナリストが公益のために従事するためのイノベーションや卓越さを支援することにあります。メンバーにはニュース記者、プロデューサー、デザイナー、ブロガー、開発者、写真家、教育者、学生、そしてその他ニュースを生み出し、デジタルな配信を支援する人などが含まれています。

 ONAはまた毎年「オンライン・ニュース・アソシエーション・カンファレンス」を開催、「オンライン・ジャーナリズム・アワード」も運営しています。

上に戻る